【スリット見切り】クリアランスの重要性| 東京・千葉・福岡でシステム天井、店舗・オフィス内装工事はSEED

03-6638-8530 03-6638-8530 03-6638-8530

施工実績

【スリット見切り】クリアランスの重要性

2021/06/25
  • before

    before

  • after

    after

image

端部の施工

クロスTバーに直接Lバーを取り付け、カべから隙間を作ることで大きく揺れた際に壁との衝突を回避(軽減)する事が可能となり、天井下地や壁の破損、ボードの破損により落下といった二次災害を防ぐことが出来ます。

image

スリット見切りの仕上がり

スリット見切りは文字通り壁との”隙間”を作るため、そのままだと隙間から無骨な天井下地が見えてしまいます。

そこで”目隠し”と言われる部材を内部に這わせる事で、内部を覗かせない仕上がりになります。

036638853003-6638-8530

受付時間 9:00~18:00 (日曜日定休日)

お問い合わせ・お見積り
pagetop